セミナーのお知らせ

クラウドで始める健康経営&ストレスチェック

入門セミナー in 東京

優秀な人材を確保し活躍し続けてもらうために、
健康的に働ける職場づくりと多様性のある働き方への対応が急務です

 

 

開催日:2015年11月18日(水)16:00

 

 

従業員の健康への配慮に自信はありますか?リスクをご存知ですか?

 

働く人すべて、企業のすべてに関係するストレスチェック制度。制度対応をチャンスに変えるために。

2015年12月より、労働安全衛生法の一部改正により、50名以上の事業所においてストレスチェックが義務化されます。これまでも、健康診断の結果データを適切に管理し、健康管理及び安全配慮義務がありますが、その義務を果たせているでしょうか。2015年3月には経済産業省と東京証券取引所が共同で上場企業22社を健康経営銘柄を選出しました。中小企業向けにも、厚生労働省にて2015年6月より安全衛生優良企業の公表制度を開始しました。

最近「ブラック企業」が取りざたされることも増えました。そして先述のように、いわゆる本当の「ホワイト企業」を公表する制度もはじまっています。使用者である企業側の責任はますます強くなってきています。

たとえば、長時間労働を使用者が知らなかったということは通用しません。従業員の労働実態を把握する義務が使用者にはあるからです。ストレスチェックや健診データの管理も使用者の義務です。

コンプライアンスを遵守しながら、従業員のひとりひとりがイキイキと高いパフォーマンスを発揮し、生産性を高めることで企業価値を高めること。それは優秀な人材の採用や、定着にも大きく関係してきます。

今回のセミナーでは、働く人の創造的な時間を生み出しチームの力を引き出すサービスを提供するチームスピリットと、「IT×人の関わり」で人と組織のイキイキを支援するサービスを提供するBe&Doがコラボレーション!

ストレスチェック義務化対策はもちろん、コンプライアンス遵守のためにも、従業員がイキイキと働ける職場づくりのためにも、クラウドの活用はカギとなります。本セミナーでは、健康経営が必要とされる背景と始め方、ストレスチェックのポイント、そして従業員の働き方の多様性についても事例をご紹介します
 
健康経営推進ポータル「ウェルビネぷらす(※)」、従業員の多様な働き方を支援する「TeamSpirit」を活用した具体策も提示します。
 
ぜひ、この機会をお見逃しなく!
 
※「ウェルビネぷらす」は、健康経営銘柄に選出されたロート製薬株式会社と株式会社Be&Doの合弁企業である株式会社ウェルビネと共同で開発されたクラウドサービスです。

プログラム:

15:45
開場・受付開始
16:00
ストレスチェック義務化対策から職場の活性化まで「IT ✕ 人の関わりで健康経営を実現するコツ」
株式会社Be&Do 代表取締役
石見一女(いわみ かずめ)
16:50
勤怠管理と工数管理から読み解く従業員の働き方と多様性
株式会社チームスピリット 執行役員
飛鋪 武史(ひしき たけし)
17:20
質疑応答とプチ懇親会
18:00
閉場

参加費用:無料

開催場所:

チームスピリット新本社(銀座線 京橋駅直結)
〒104-0031 東京都中央区京橋2-5-18 京橋創生館 4F

● 東京メトロ銀座線京橋駅「4番」出口目の前
● JR東京駅八重洲南口より徒歩10分
● 東京メトロ・有楽町線銀座一丁目駅より徒歩4分
● 都営地下鉄・浅草線宝町駅より徒歩3分

〒104-0031 東京都中央区京橋2-5-18 京橋創生館 4F

お申込みは締め切らせて頂きました。

チームスピリットのイベントに関してご関心いただきありがとうございます。


セミナーやユーザ会等のイベントについて、TeamSpirit・TeamSpirit Leadersの製品 に関してなど、どの様なことでも、お気軽にお問い合わせください。

Page topへ